大内宿 金太郎そば 山本屋 大内宿 金太郎そば山本屋 通信販売ページヘ
〒969-5207 福島県南会津郡下郷町大内字山本15
電話: 0241-68-2912 FAX: 0241-68-2190
[営業時間] 9:00~17:00(不定休)  [→メール問い合わせ]
 
サイトマップ
お客さまからよく聞かれる質問をまとめました。

Q1ゴールデンウィーク(GW)や紅葉の時期(例年10月下旬頃)の土日は
   湯野上温泉駅から大内宿への道が 渋滞すると聞きましたが?

Q2大内宿のお祭りを教えて下さい。

Q3お勧めの周辺観光地を教えて下さい。

Q4大内宿には泊まれますか?

Q5大内宿ではどこも○○屋っていう名前がついているんですけど?

Q6冬の大内宿はどれぐらいの雪が積もりますか?

Q7大内宿は蕎麦が有名なんですか?

Q8大内宿では勝手に花火ができないと聞きましたが本当ですか?

Q9萱葺き屋根の手入れはどのようにしてるのですか?

Q10道の両脇に流れている水路の水は飲めますか?

Q11こんな辺境の地に住んでて不便じゃないんですか?

Q12じゅうねん味噌の焼きダンゴの「じゅうねん」って何ですか?

Q13大内宿には著名人・有名人もよく来るのですか?
 
Q1.ゴールデンウィーク(GW)や紅葉の時期(例年10月下旬頃)の土日は
湯野上温泉駅から大内宿への道が 渋滞すると聞きましたが?

A1GWや紅葉の時期の週末は大内宿へ向かう道路が大変混雑致します。
通常、湯野上温泉駅から大内宿まで車で10分程度ですが、渋滞のため2時間程度かかる場合もございます。そのような時、
@会津若松方面からお越しになる場合は、
会津本郷から下野街道(旧日光街道)に入り氷玉峠を抜けて大内宿に至るルートを、
A会津田島方面からお越しになる場合は、下郷町楢原から旧日光街道に入り、
中山峠を抜けて大内宿に至るルートをお勧め致しております。
大内宿の渋滞回避地図

Q2.大内宿のお祭りを教えて下さい。
A2.大内宿の2大祭りを紹介します。
「大内宿雪まつり」 開催日:2月の第2土曜日曜(2日間)
そば食い競争、時代風俗仮装大会、大川渓流太鼓演奏等、盛りだくさんのイベントがあります。
夜は雪燈篭にロウソクが灯る幻想的な雰囲気の中、花火も打ち上げられます。

「半夏祭り」 開催日:7月2日
高倉神社に祀られた高倉宮ゆかりの祭礼です。笛や太鼓のおはやしの中、天狗の原形とされる猿田彦(日本神話に登場する神)が御輿を先導し、左大臣、右大臣等多くのお供を引き連れた高倉宮御輿が村をねり歩きます。
最後尾には祭り衣装を着た子供達の山車が続きます。
  半夏祭り  

Q3.お勧めの周辺観光地を教えて下さい。
A3.同じ下郷町にある「塔のへつり」は百万年の歳月をかけ侵食と風化を繰り返しできた
大変有名な景勝地です。また紅葉の季節は氷玉峠まで足をのばして大内ダム周辺や
旧街道の茶屋跡・石畳散策もお勧めです。

Q4大内宿には泊まれますか?
A4.民宿を営んでいる家がありますので泊まれます。食付で予算7300円程と
思いますが、詳細はリンク集にもある大内宿の各民宿にご連絡下さい。

Q5大内宿ではどこも○○屋っていう名前がついているんですけど?
A5.大内宿の各家々には屋号がついており、屋号で呼びあう習慣があります。
またそれぞれに家紋を持ち、家の象徴にしています。

Q6冬の大内宿はどれぐらいの雪が積もりますか?
A6大内宿は周辺を小野岳、烏帽子岳等に囲まれた山間にあり、雪も大変多く降ります。
ピーク時には積雪が約1.5m程積もる時もありますので、車でお越しの際はスノー
タイヤを装備し気をつけておこしください。
(雪道の道路状態はリンク集のライブカメラでご確認下さい)
  雪の大内宿  

Q7大内宿は蕎麦が有名なんですか?
A7.大内宿に限らず会津は蕎麦処として有名です。下郷町の猿楽台は日本一とも言われる
広大な蕎麦畑を有し、標高も高いことから(昼夜の寒暖差が大きい方が良質のたんぱく質
を豊富に含む)良質の蕎麦粉が採れることで知られています。また、蕎麦は日常の食べ物
でありながら、会津においては最も身近な食材として様々な食べ方もされ、振舞料理とし
ても出されていたことから、会津に嫁ぐ娘は蕎麦が上手に打てないと一人前とは

みなされなかった風土がありました。

Q8大内宿では勝手に花火ができないと聞きましたが本当ですか?
A8.本当です。火事による被害が最も懸念される災害ですので、大きな火の見やぐらが
大内宿を見渡す中央に造られています。また火事の防止と有事時の迅速対応を目的に、
大内宿の子供達による「大内少年消防クラブ」、大内宿の若人による「消防団」、
消防団OBによる「大内宿火消し組」も組織されております。
花火は15日盆踊りの夜のみ、分校の校庭で年回の花火を楽しみます。
(別途「大内宿雪まつり」時のみ打ち上げ花火が楽しめます)
  大内宿の火の見やぐら  

Q9萱葺き屋根の手入れはどのようにしてるのですか?
A9.萱葺き屋根に関しては定期的な手入れをおこなっております。屋根の葺き替えは
大内宿の村人が総出で協力し、規模に応じて4〜10日がかりで作業をおこないます。

Q10.道の両脇に流れている水路の水は飲めますか?
A10山からの自然水ですが、生活用水路(大根を洗ったりします)になっているために飲む
ことはお勧めできません。夏でもとても冷たい水のため、スイカやビールを冷やすのに
 最適です。また環境省認定の「残したい日本の音風景100選」にも選ばれています。
  大内宿の用水路  

Q11.こんな辺境の地に住んでて不便じゃないんですか?
A11.生活のための必需品を手に入れるのに不便を感じることもありますが、みんなこの地で
生まれ育った者ばかりですので、風光明媚なこの土地に強い愛着を持っております。
また、先祖代々受け継がれてきた家を守っていくという使命感を持っております。

Q12.じゅうねん味噌の焼きダンゴの「じゅうねん」って何ですか?
A12「じゅうねん」はエゴマ(荏胡麻)の方言名(東北)です。
他に「えぐさ(長野)」や「あぶらえ(岐阜)」と呼ぶ地域もあります。
じゅうねんは成人病(ガン、動脈硬化等)予防や肥満・便秘の改善に役立つとされる
   αリノレン酸を豊富に含むことから近年注目されています。じゅうねん味噌は和え物や
 生野菜につけてもおいしくいただけ、当店の通信販売でも取り扱いがございます。

Q13.大内宿には著名人・有名人もよく来るのですか?

A13国の重要伝統的保存地区に指定されてからは多くの著名人も訪れています。
 2006年には元・小泉首相も視察に訪れました。
また文豪の故・司馬遼太郎先生や内田康夫先生が大内宿を訪れた際には当家で
ご休憩され、山本屋に立ち寄った様子が作品(「街道をゆく〜白河・会津のみち〜」
や「名探偵浅見光彦のニッポン不思議紀行」)に収められています。

   
 
Copyright (c) ouchi-yamamotoya.com, All rights reserved.